人気ブログランキング |

3人のインテリアコーディネーター展

interior3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 30日

Aプラン・Bプランについて

jayblueの三宅利佳です。

お互いがお互いのプランをどう思ったか、あるいはどうも思わなかったか(笑)←んなわけない。
についてのお話。三宅利佳編です。

と、その前に。
話は去年にさかのぼります。

企画展の打ち合わせ、物件がきまり、3部屋をいじらせていただけることになりやったーやったー!と喜んでいた頃。
部屋のコンセプトも決まった。

図面はどうする?
CADをいじれるのが私だけ・・・じゃ、図面担当するね、と私。
見積もりはどうする?エクセルで作ろうか。じゃ、それ私がまとめるよと奈津子さん。
プレゼン資料はパワーポイントで進めよう。フォーマット作らなきゃね。じゃ、それ私が作ってあげると詩万さん。

そうやって、打ち合わせとプレゼンに必要な資料づくりの担当が決まった。
びっくりするぐらいスムーズに決まった。

プレゼン資料。
パースは必須だ。


パース・・・・。


パース・・・・。


「ねぇ、パースはどうしようか。誰か担当して・・・描いてくれる?」
(いやいやいや、それ、負担大きすぎ!という場の空気)
(いやいやいや、それ、絶対わたしは嫌だ、という場の空気)

「えっと・・・1部屋づつ割り振ってそれぞれ描こうかね」
(それがいいそれがいい、という場の空気)

詩万さんが真っ先に手を挙げた(たしか、そうだったような記憶)
じゃぁ私がハッピーカラフルの部屋のパース描くよ。

次に奈津子さんが言葉を発した。
じゃぁ私はガーリールーム描こうかなー。隠れ家ルームはいやだもん。


そう、奈津子さんは言ったのだ。確かに。
か、く、れ、が、る、う、む、は、い、や、だ…と(笑)


そんなわけで。
成るように成るべくして、奈津子さんがAプランを、詩万さんがBプランを作るようになった。
そうなるようになっていたのだ。

(私は残り物の「隠れ家ルーム」を担当することになった)
(残り物言うなー(笑))


前置がなげーよ、って?
今から私がそれぞれの部屋をみてどう思ったかを書きます。
そこ、正座して聞くように。
トイレ?行きたい人は今のうちに行ってください。
(おおげさ)

b0318510_16505842.jpg
Aプラン。
部屋に入って思わず「わぁ!」っていう声がでた。
何に目が行ったかって、なにはともあれ窓回り。
デザイン、生地のセレクト。
カーテンがもう、かわいい。超かわいい。
華やかで、ガーリーで、さりげなくちゃんと作りこまれている。
あれほど工事中に見慣れていた部屋なのに、窓回りが整ったことですっかり「全然違う空間」に成り上がっていた!
そして小物のセレクト。大きなものはないんだけれど、小さなものがたくさん集められていた。
女の子たちがキャピキャピおしゃべりしているようなそんな感じ、そのまんまじゃない!と。
やばいな、これ、敗北感。
私の中にない「かわいい世界」「ガーリーなものたち」「淡くパステルな空間」を演出していた。
私が持っていないものを持っている奈津子さんに嫉妬した。
そしてこうも思った。
Aプランは奈津子さんがやるべきだった。正解。



b0318510_17023436.jpg
Bプラン。
納品セッティングの最中、邪魔をしに行こうと思って詩万さんの部屋を訪れた。
玄関で靴をぬぎ顔をあげると、壁にさりげなくドライフラワーがぶらさがっていた。
心がちょっとざわざわした。
どこにも抜かりはないのよ感がジワリと伝わってくる。
部屋に入る。
「!!!!」
一瞬言葉を失いました。
そうきたか、詩万さん。仕込んできたね。とことん完璧にそぎ落として作りこんできた。
試合前のボクサーみたいだ。極限まで体重を落として必要な筋肉だけのこしてやがるぞ、と。
そんな風に思った。
バランス。そう、すべてはバランスだ。
小物のボリューム。配置。
さりげなく置いたスケッチブックに添えてあるクレヨンの、あの、角度とか。
とりあえずなんか言わなきゃ。
「わぁ、すごいねー。詩万さんっぽいねー」とありきたりな言葉を発する私。
「そぉー?」と答える詩万さん。
別に普通ですけど?的にさりげなくエレガントにそこに立つ詩万さんからは
無言の「達成感」と「ドヤ感」のオーラが出て(るように私には見えた)
ここでもまた、わたくし、やば、敗北感。


という感じでそれぞれからカウンターパンチをくらってですね、
どんよりと落ち込んだ投稿をfacebookでつぶやいたのでした。
「私は私が思うものしか作れない。私は私すら越えられない」ってね。

いずれにしても、3人がお互いに刺激を受けあったのは間違いないのだろうと思う。




by 3nin-interior | 2015-03-30 07:00 | 利佳のつぶやき


<< お花見パーティー at 阿佐ヶ谷の杜      Aプラン・Cプランについて >>